So-net無料ブログ作成
検索選択

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

【花粉症2015】アレグラとアレロックの「違い」について


◆花粉症の薬。アレグラとアレロックの違い

こんにちは、「鼻水キムちゃん」です。

今回は、花粉症の薬として人気のある「アレグラ」と「アレロック」
この2つの「違い」についてを説明しますね♪



まず、この2つはどちらも「第二世代抗ヒスタミン薬」
分類される花粉症の薬です。

「第二世代抗ヒスタミン薬」についてはこちらで簡単に説明してますよ(*^_^*)
→薬の"種類"と"強さ"について
→薬の種類<第二世代抗ヒスタミン薬>ジルテックなど・・

では、この「アレグラ」と「アレロック」の違いなのですが
まずは恒例の(笑)、こちらの図をご覧ください!

主な「第二世代抗ヒスタミン薬」の相関図です♪

薬ランキング.jpg

この図の見方としては、
横軸が、"薬の副作用"である「眠気の強さ」を表しています。
縦軸が、"効果の強さ"である「抗ヒスタミン作用」の強さを表しています。


つまり、この図では右にいくほど、「眠気」が強くなる薬であり
さらに「上」にいくほど、その「薬の効き目」も強くなるものである・・

と考えてください。
でも、これはあくまでも一般的なものです。

薬の効き目と副作用に関しては、ほんとに個人差によるところも大きいので、
一概には言えない・・・ということも頭に入れておいてくださいね♪


「アレグラ」と「アレロック」の大きな違い



では、具体的に、2つの違いを見て行きましょう!

まずは、その主成分(薬の一般名)に関してですが、

アレグラが、「フェキソフェナジン」
アレロックが、「オロパタジン塩酸塩」となっています。


まず、一つ目の違い。薬の効果の強さです。
「抗ヒスタミン作用」の強さのことですね。

もっと簡単にいえば、「花粉症の症状を抑える効果」です!

これは、明らかにアレロックのほうが強いです。

というか、一般的な感想やお医者さんの意見をまとめても、
この「第二世代抗ヒスタミン薬」の中では

アレロックが最強・・・という意見が多いですね。

このアレロックについて、ザイザルやジルテックなどが続くという感じです。

私個人的にも、このアレロックが一番効果がありました。
しかも、眠気もほとんどなし♪
(あくまでも私個人の感想です(*^_^*))


その点、アレグラは「抗ヒスタミン作用」という点では
むしろ弱い部類に位置していますね。


次に「副作用」という点です。

花粉症の薬には、眠気や倦怠感、集中力の低下などといった
副作用が常につきまといます(*_*;

特に、「集中力の低下」といった症状は、なかなか自分では自覚できないものです。
このような副作用のことを「インペアード・パフォーマンス」と言います。


この点で言えば、

アレグラ最強!かもしれません♪
(クラリチンも少ないです)

それに比べると、アレロックを服用している方の中には
眠気を訴える人も少なくないのですね。

ですから、車の運転をしなければいけない人や
受験勉強をしている人。集中して仕事をしなければいけない人などは
アレロックよりもアレグラのほうが向いているでしょう。


ちなみに、気になる薬の値段ですが、
現時点での薬価で比較すると1日の薬価代で、

アレグラが151.2円
アレロックは120.4円

となっていますね。なので薬代としては
アレグラのほうが割高です・・・。

というかアレグラは、価格的には、薬の中でも一番高いくらいですけど(笑)

ちなみに、アレグラのほうは、市販薬でも購入が可能です。
CMが盛んに流れている『アレグラFX』ですね♪

こちらも参考にどうぞ!→【2015花粉症】市販薬ならアレグラか!?

一方、アレロックに関しては市販薬はないんで、病院などで
処方してもらうしかありません(~_~メ)


以上、今回は、簡単ですが、花粉症の薬である
アレグラとアレロックの違いについてまとめてみました。
良かったら参考にしてみてください!


<追記>
一度、花粉症に罹ってしまった方は、、今後の人生において
長い花粉症との付き合いになります。
もし、薬などに頼る治療ではなく、根本的な改善をしたい・・
と思う方は、是非こちらも参考に読んでみてください。
→私が花粉症を改善した方法

【他にも色々な花粉症の記事を書いてます♪】


→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
花粉症対策についてはこちらから♪
→花粉症のに関してはこちらから♪
2015年花粉情報についてはこちらから♪
都道府県別の花粉情報はこちらから♪
→鼻水キムちゃんオススメ花粉対策グッズ



スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。