So-net無料ブログ作成
検索選択

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

【2015花粉症の症状】頭痛について

◆【花粉症の症状】頭痛が起こることもある・・

おはようござます、「鼻水キムちゃん」です!

今回は、あま知られていない花粉症の症状である
「頭痛」についてのことを書いていきたいと思います。
このサイトでは、過去にこの「花粉症のおける頭痛」と
いうことについて記事を書いてきました。

でも、やはり周りの人達の話を聞いても、ネットなどの
情報を調べてみても、

「花粉症の症状の1つとして頭痛がある」

ということを認識している割合って、
凄く少ないんじゃないかと思ってますね。


今や"日本人の4人に一人が花粉症"とも言われています!
(これ、本当でしょうかね・・・(^_^;))

まさしく「国民病」という地位を確立してしまった
憎き花粉症ですね。



鼻詰まりが原因かも・・・



花粉症の症状としての「頭痛」ですが、まず、その前に
一般的な花粉症の症状を、もう一度、ここで確認しておきましょう!

  • クシャミ
  • 鼻水(透明でサラサラが多い)
  • 鼻詰まり
  • 目のかゆみ
  • 目の充血
  • 咳(せき)
  • 喉(のど)の痛み
  • 発熱(通常は微熱ていど)
  • 頭痛

なんてものがあるのです。

前半部分の「くしゃみ」や「鼻水」「目のかゆみ」なんて
ものは、よく見られる症状なので、多くの人が花粉症の症状と
認識していることでしょう。

でも、後半の咳や発熱、頭痛なんてものは
あまり知られてはいませんよね。

この花粉症の咳に発熱関しては、こちらの記事も
よかったら参考にしてみてくださいね♪
→【2015花粉症の症状】咳・・もある・・
→【2015花粉症の症状】熱について


さて、肝心の「頭痛」なのですが、
これは"鼻"の症状から来ていることが多いです。



花粉症の時って鼻がよく詰まるものです。

鼻が詰まる原因なのですが、まず、花粉が鼻の内部に侵入してきます。
すると鼻の「鼻甲介(びこうかい)」という部分が、炎症を起こしてしまうのです。

その炎症によって、鼻甲介(びこうかい)の表面の粘膜が
腫れてしまい、結果として鼻が詰まってしまうのですね。



すると、どうなるでしょうか?

鼻での呼吸が十分にできなくなり、口呼吸だけになってしまいます。
鼻が詰まっている時って、息苦しいものですよね。

そうです。つまり酸素不足になります。
ということは、脳に十分な酸素が届かなくなってしまうということ・・・


これが花粉症における頭痛の原因とされています。

どうでしょうか?皆さんはこんな経験はありませんか?
なので、鼻詰まりが酷いかたは、頭痛も起こりやすいと考えていいでしょうね。

予防策としては、もう当たり前なんですが
基本的にマスクで鼻をしっかりとガードしましょう!!

しっかりキムちゃん.jpg

もうこれは基本中の基本です!
さらには家の中の花粉にも要注意です!

とくに寝る布団、枕に花粉がたくさん付着していると 夜の鼻詰まりの症状が酷くなってしまします!!

122042.jpg

スギ花粉の時期には、布団をもし外で干した場合には
十分に花粉を払ってから家の中に入れましょう!!

ちなみに私の場合は、しっかりと叩いてから
さらに掃除機で表面の花粉を吸い取ります!

ちなみに、花粉の季節が終わっても尚、酷い鼻詰まりや頭痛が
続いている場合には、副鼻腔炎【=蓄膿(ちくのう)】の症状を起こしている可能性もあります。

そういった場合には、すぐに耳鼻咽喉科のお医者さんに
診てもらったほうが良いでしょう。

あと、もし鼻づまりの症状が酷くて困っているかたは
ぜひ、こちらも参考にしてみてくださいね(*^_^*)
→2015花粉症対策グッズ 鼻の症状にオススメ♪


【他にも色々な花粉症の記事を書いてます♪】


→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
→私が25年間の花粉症を克服した体験談はこちらから♪
花粉症対策についてはこちらから♪
→花粉症のに関してはこちらから♪
2015年花粉情報についてはこちらから♪
都道府県別の花粉情報はこちらから♪
→鼻水キムちゃんオススメ花粉対策グッズ



スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。