So-net無料ブログ作成
検索選択

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

花粉症, 2015年の対策が遅れてしまうと・・・・

花粉症, 2015年の対策が遅れてしまうと・・・・大変な目にあうかも・・・

こんにちは、「鼻水キムちゃん」です。
では、今回も花粉症の話題です。

いよいよ、2015年の花粉症シーズンが目前・・・
という時期にまでなってきましたね。

117426.jpg

2015年の花粉情報も頻繁に出てくるようになってきました。
毎年、言われていることなのですが

「花粉症の対策は早めに」

ということです。


一般的には、実際の症状が出る1~2週間ほど前から
薬なども飲み始めるのが一番良いと言われています。


こういった早期に治療を始めることを
「初期療法」と言います。

特に春先のスギ花粉というものは
日本において、その飛散量が花粉の中でも1番多いものです。


ここで、対策が遅れてしまうと、人によっては、
かなりシンドイものとなってしまうのです。


では、今回は、ちょっと視点を変えてみましょう。
いつも、いつも花粉の対策は早めに・・・と書いてばかりなので、

「じゃあ、花粉対策が遅れるとどうなるの?」

ということについて
「鼻水キムちゃん」の経験をお話していきましょう(*^_^*)


視界が、ほぼゼロ、鼻水ダラダラ・・・・・



もうね・・・・・これ文章に書くと
かな~~~り汚い表現になってしまうのですけど・・・・

まあ、でも書きましょう。


あれは、高校時代のことでした。

今から。20年以上前の遠~~い記憶の時代です(笑)


当時から、スギの花粉症に悩んでいたのですが、
昔って、今ほど花粉の情報って流れていなかったのですよね。

今は、ネットやテレビなんかでも、いたるところで
「花粉対策は早めに」
なんて言ってくれるものですから、意識はしやすいのではないでしょうか?

でも、今から20年以上前って、もちろんネットなんか
ありませんし、テレビでもそんなに、花粉については
話題にはしていなかったと思います。

(私が見ていなかっただけ??・・)


まあ、それはともかくある日の午後でした。
たぶん2月の後半だったのではないかと思うのですが、
キムちゃんは部活をしていたのです。

外で活動する部活です♪

041844.jpg

そのときは、まだ花粉に対する意識も薄かったので
何気なく

「今年はまだまだ平気だな~」なんて気楽に考えていたのですね。

でも、その日はこれまでになく気温が上昇。
風を出ている日でした。

部活をしている時から、目に違和感を感じます。

「あれ、目がなんか変・・・・ゴロゴロしている」
「なんかゴミかな・・」


て思いますが、まあ、そんなに気にせず練習を続けます。

まあ、当然のことながら、
ここですでに花粉が飛散していたのですね。


でも、これは経験ある人なら、分かるのですが

そこそこ激しく運動しているときって、花粉症の症状って
けっこう治まっているものなのですよね。


だから、この時にも、

「何か変・・」とは思いつつも、そこまで気にせず
部活を続けていたのです。

「はあ、はあ」とおもいっきり花粉を吸い込みながら・・・(笑)


と、ここまで書いておきながら、
けっこう長くなってきたので、また次回に続けますねm(_ _)m


【他にも色々な花粉症の記事を書いてます♪】


→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
→私が25年間の花粉症を克服した体験談はこちらから♪



スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。