So-net無料ブログ作成
検索選択

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

花粉症対策 2015年はちょっと早めに!

◆花粉症対策 2015年は
 ちょっと早めにしたほうが良さそうです(*^_^*)

 
こんにちは、「鼻水キムちゃん」です。

ついこの間の1月14日に、日本気象庁が
2015年、スギ花粉の最新データを公表しましたね。
→こちらです


それによると、2015年のスギ花粉の飛散時期なんですが

西日本と東日本では
例年よりも、少し早まる可能性があるとのことです!


086185.jpg



一方、北日本では例年通りとのことです。


これは、西日本と東日本では、2月から3月にかけての
気温が例年よりも高めになるという予測からきています。

この時期の気温が高くなると、
花粉の活動がより活発になるからです∑(゚Д゚)ガーン



なので、2015年の「花粉症対策」ですが、
ちょっと早めに始めておいたほうが無難でしょうね~~


「日本気象庁」の花粉情報では
"スギ花粉前線"なども確認できますので、とっても便利です♪



花粉の量が前年よりも多いときにはご注意!



で、花粉の飛散開始時期も重要なのですが
その飛散量も、それ以上に重要になってきます!



九州や四国地方は例年に比べて、今年の花粉飛散量は
少ないのですが、

特にご注意願いたいのは、関東地方です。

例年と比較すると、ほぼ一緒~若干多めとのことですが、
去年と比べると、2~3倍の飛散量が今年は予測されていますからね。


花粉飛散量.JPG

キムちゃんの経験上、去年から花粉の量が急に
増えた年って、その症状が酷かったように記憶しています。


「去年は大したことなかったから・・・」
「多いとはいっても、例年並なんでしょう」


なんて油断は絶対にしてはいけませんよ!



こういった情報って、あまり出てこないのですけど

「花粉の量が前年よりも多いときにはご注意!」
なんです。

他の花粉症に関するサイトなどを見ていても
こういった情報ってほとんで見かけないのですよね。

なんででしょう?
「鼻水キムちゃん」だけなのかな・・・・

私の長い花粉症の経験上なんですが

その年の花粉量が、例年比に比べて、例え少なくとも
前年よりも多いときって、その症状が酷かったことが多いのです!!

なので、皆さんも十分にご注意するようにしましょうね♪

ポイント.jpg 花粉症に関しては用心するに越したことはありません!

【他にも色々な花粉症の記事を書いてます♪】
→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
→私が25年間の花粉症を克服した体験談はこちらから♪


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。