So-net無料ブログ作成
検索選択

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

【2015】花粉症対策としての「注射」ってどうなの?


◆花粉症対策として、「注射」するという選択肢は?

「注射・・・」

084612.jpg

この言葉を聞いて、いいイメージをお持ちの方って
ほとんどいないでしょう。

もう「鼻水キムちゃん」も、注射というものは
ほんと苦手でしたね・・・・・


なんといっても、あの注射の針が、
自分の体に突き刺さる直前の瞬間・・・

ブルブル・・・今、想像しただけでも
怖くなってきてしまいます。


ところで、花粉症の対策としても、
この「注射」というものがあります。



花粉症対策に「注射」という選択肢は・・・・



この花粉症の治療に行われる「注射」ですが
有名なのは、

「減感作療法」というものです。

これは、ここ最近注目されている
「舌下免疫療法」の"大元"になっている治療法のこと。

簡単に説明してしまうと、

スギ花粉を含んだ注射用エキスを 体内に注射することによって、
体の中のスギ花粉に対する抵抗力を高めていく


というものなります。

注射.jpg


ただ、この「減感作療法」ですが、全く同じ治療法で
しかも注射を使わない「舌下免疫療法」というものが

2014年の10月から保険適用となったので
必然的に、そちらの「舌下免疫療法」が主流になっていくと思われます。


この「減感作療法」と「舌下免疫療法」については
こちらを参考にしてみてください
→【舌下免疫療法について】&【減感作療法】




そして、もう一つの「花粉症の注射」として
有名なのが、

「即効性」ステロイド系の花粉症の注射です。


これは、一回打つだけで、即効性があり
しかも3週間~4週間ほど、その効果が持続するというもの。


ステロイドホルモン剤を体内に注射する方法ですね。


ただし、この注射には大きな問題があります。

それは、深刻な副作用が引き起こされる可能生がある!
ということです。

どういった副作用かと言うと

  • 糖尿病誘発
  • 感染抵抗力低下
  • 肥満
  • 高血圧
  • 骨粗しょう症など
  • 顔のむくみ
  • 月経異常
  • 皮膚障害
  • 生理不順
  • 不正出血

などになります。


なので、多くの医者は、この花粉症に対する
ステロイド系の花粉症の注射というものを否定しています。


あまりにもリスクが大きいからです。

115046.jpg

このステロイドホルモン剤注射にかんしては
こちらでも記事を書いていますので是非読んでみてください。

→【2015花粉症】その注射の副作用はホントに大丈夫?
→【2015花粉症】その気になる花粉症注射の料金は?


なので、以上のことを踏まえて
今後の花粉症対策としては、

"注射"というものはない・・・かな
というのが「鼻水キムちゃん」の考えです。

【他にも色々な花粉症の記事を書いてます♪】
→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
→私が25年間の花粉症を克服した体験談はこちらから♪



スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。