So-net無料ブログ作成
検索選択

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

花粉症とPM2.5の影響で咳が!?【花粉症2015】

花粉症とPM2.5の影響で咳が!?

こんにちは、「鼻水キムちゃん」です。
ちょっと最近、咳がでているキムちゃんです。

もしや・・・花粉症から来ているのか・・・・
なんて心配もしてしまいますが、おそらくこれは風邪でしょう。
(これまでの経験と1月という時期的ものからです)

せき.jpg


ここ数日は、花粉症と「PM2.5」のことに
ついて、色々調べている私です(*^_^*)

この「PM2.5」に関しては、これまでにも
テレビなどでも度々ニュースにされています。

これらのニュースは、主に、この「PM2.5」
「大気汚染」という観点で報道されていますね。

そして、この「PM2.5」というものは
花粉症の症状にも悪影響を及ぼすことは
このサイトでも何度か書いてきました。

こちらの記事になります。
良かったら参考にしてみてくださいね(*^_^*)

【花粉症2015】PM2.5の影響は?
【花粉症2015】PM2.5の対策にはどうすればいいの?
【花粉症2015】PM2.5対応のマスクを着用せよ!
【花粉症2015】PM2.5で症状が悪化する!?


最初は

「PM2.5と花粉症なんて関係あるの??」

と思っていたものですが
考えてみれば、花粉も、この「PM2.5」も
空気中に飛散している物質です。

ということは何かしらの関係を持っている・・
もしくは、持つようになると考えたほうが普通ですよね。


「PM2.5」の飛来で花粉症に影響してくるものって何?



この「PM2.5」が、花粉症の症状を悪化させることは
何度も書いてきましたね。

この原因としては

  • 花粉に「PM2.5」が付着すること
  • 花粉の飛散時期と「PM2.5」の飛来時期が重なること


があります。


で、これは、本当に最近知ったことなのですが
最近は花粉自体にも変化が起きているみたいなのです。

本来は、大きいはずの花粉粒子が、最近では何かに破壊され、
そのサイズが小さくなってきているという報告があったようです。


その何かというのは原因がまだわかっていないらしいのですが
もしかしたら、「PM2.5」なども関係しているのかもしれませんね。


で、問題なのは、

花粉の粒子が小さくなっているということ。

小さくなるということは、それだけ体の内部に侵入しやすくなります。
さらに、「PM2.5」という有害物質と結合することで、

そういった「有害物質と結合した花粉」」が喉の奥。
さらには肺の奥にまで届くと、結果として、喉や肺に炎症を起こさせます。

そうなると、咳、空咳、息苦しさなどの症状が出てくることになるのです。


また、車の排気ガスなどに含まれる「窒素酸化物」が
花粉症の発生率を高めるということは昔から言われてきました。

花粉症 PM2.5 影響.png
使用イラスト(c)フリーメディカルイラスト図鑑

中国から飛んでくる「PM2.5」も、「窒素酸化物」の一つです。

ということは、この「PM2.5」というものは
花粉症の症状を悪化させるものだけでなく

その発症率も高くしている可能性もあるんですよね。

う~~ん・・・なんだか、最近は自分で
色々勉強してるせいか

花粉というものが、以前よりも恐ろしい物に思えてきてしまいました。

これからの2~4月というのは
本格的は花粉症の時期です。

そして、おそらく今年も「PM2.5」はやってきます。
皆さん、十分に用心していきましょうね。

【花粉症とPM2.5に関する他の記事はこちらです♪】
→【花粉症とPM2.5】

【他にも色々な花粉症の記事を書いてます♪】


→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
→私が25年間の花粉症を克服した体験談はこちらから♪
花粉症対策についてはこちらから♪
→花粉症のに関してはこちらから♪
2015年花粉情報についてはこちらから♪
都道府県別の花粉情報はこちらから♪
→鼻水キムちゃんオススメ花粉対策グッズ




スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。