So-net無料ブログ作成
検索選択

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

【花粉症2015】PM2.5対応のマスクを着用せよ!

◆【花粉症2015】PM2.5対応のマスクを着用がオススメです♪

さてさて、こんにちは、「鼻水キムちゃん」です。

ここ最近は、「花粉症」と「PM2.5」についての
記事を書いています。

この「PM2.5」というのは
本当に小さい微小粒子状物質のことで、

その大きさが
直径2.5μm(マイクロメートル)以下の微粒子状の物質のことを指します。

ちなみに、μm(マイクロメートル)というのは
1ミリの1/1000の大きさなので、つまり0.001mm(ミリメートル)になります。

よかったらこちらの記事も参考に読んでみてくださいね。
【花粉症2015】PM2.5の影響は?
【花粉症2015】PM2.5の対策にはどうすればいいの?


で、上記の記事でも書いていることなのですが、
花粉症で困っている人達にとって大問題になってくるのが

この「PM2.5」と「花粉症」のそれぞれの飛散時期が重なっているということです。


時期的には、毎年2~4月ころとなります。

この時期というのは、スギ花粉やヒノキ花粉が全国的に最も
飛散する時期でもありますし、

そして、また「PM2.5」もお隣の中国から、偏西風にのって
日本に飛んでくるのです。
(特に中国に近い西日本です)

この2つが同時に飛散すると
花粉症の症状というものが酷くなってしまうことがよくあります。


さらに付け句加えるなら、
ここに黄砂も来ます!!!

まさにトリプルパンチというわけです
∑(゚Д゚)ガーン


057925.jpg


もう、一体どうすればいいのでしょうか?


「花粉」「PM2.5」「黄砂」対策には、高性能マスクがオススメ!



「花粉」にしろ、「PM2.5」にしろ、「黄砂」にしろ
基本的には、み~んな粒子ですね。(たぶん・・)

これらの粒子から、身を守るためには
結局は、こららの粒子が体の内部に入らないようにすればいいのですね。


ま、口で言うのは簡単ですけど(笑)

なので、やっぱり大切なのはマスクなのです!!


マスク.jpg


勿論、花粉症の薬や、目薬、サプリメントなんてのも
重要な対処や対策になるのですが、

やはり大切なのは、まず最初に花粉を体になるべく
取り込まないようにするのが基本です。

そういった意味では、やはりマスクは
と~~っても需要なのですね。


で、ここで問題になってくるのは

通常のマスクでは、
「PM2.5」は防ぎきれないという事実です!!


∑(゚Д゚)ガーン

って、これ皆さん知っていましたか?


つまり、花粉は防ぐことは出来ても
「PM2.5」の微小粒子状物質はそのままマスクを「素通り」してしまうのです。


さらに言えば、黄砂も花粉に比べると、かなり小さい大きさです。

スギ花粉の大きさは、約30μmです。
これに対し、黄砂の大きさは約1~5μmほどと言われています。

なので、この黄砂も「PM2.5」の同じようなものと
考えてもいいかもしれませんね。


「じゃあ、どうするの??」

て、話になってくるのですが、安心してください♪
きちんと「PM2.5対応」のマスクが売っています!

特に、"N95規格"というマスクがオススメです。

この"N95規格"というのは、
米国労働安全衛生研究所(NIOSH)という機関によって
認可された高機能マスクのことです。

"N95規格"の意味としては

0.1~0.3μmの微粒子を
95%以上除去できる性能をもつマスク


ということになるそうです。

ちなみに、N95の上にも、N99やN100などといったマスクも
あるみたいですが、とりあえずN95で大丈夫です♪

また、日本の厚生労働省が検定をしているもので
「DS2規格」というマスクも、この"N95規格"と同等の性能を持っているマスクです。


なので、花粉症とPM2.5、さらに黄砂を同時に防ぐことのできる
マスクとしては、

  • "N95規格"
  • "DS2規格"


このどちらかを買えばいいわけです♪


当然、通常のマスクよりも値段は高めですが
それはもう仕方ないですね(~_~メ)

ちなみに鼻水キムちゃんの場合には
今でも、最初からこの"N95規格"を利用しています。
(改善出来たとはいえ、やはり用心しているのです)


→【楽天】"N95規格"「PM2.5対応」マスク


花粉症の苦しみに比べればなんてことないレベルでしょう。
是非、是非参考にしてみてくださいね。

【花粉症とPM2.5に関する他の記事はこちらです♪】
→【花粉症とPM2.5】

【他にも色々な花粉症の記事を書いてます♪】


→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
→私が25年間の花粉症を克服した体験談はこちらから♪
花粉症対策についてはこちらから♪
→花粉症のに関してはこちらから♪
2015年花粉情報についてはこちらから♪
都道府県別の花粉情報はこちらから♪
→鼻水キムちゃんオススメ花粉対策グッズ





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。