So-net無料ブログ作成
検索選択

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

【2015花粉症】目のかゆみには市販薬?それとも病院の目薬?


◆【2015花粉症】目のかゆみには市販薬?それとも病院目薬


こんにちは、「鼻水キムちゃん」です。
今回は、花粉症における「目薬」についての話題です。

点眼.jpg


もうすぐ2月ですね・・・

鼻水キムちゃん的には、2月は花粉症への準備をしっかりと
始める時期、

きたる本格的な花粉症のシーズンである3月に備える!!
といったイメージがすっかりと定着しつつあります(*^_^*)


2月はまだそこまで酷くなったことはないのですが
3月になると一気に酷くなってくるのが「目」なんですよ・・

私の場合ですけどね(~_~メ)


もう何度も書いていることなんですが、
この花粉症の目の痒み。

これはマジッで半端無い痒さです。

まだ仕事や家事などに集中しているときは良いんです。
痒いのですが、なんとか目薬などを使用して我慢できます。

あとは運動しているときもまだマシだった気がしますね。
集中しているせいもあったのでしょうか。


ただし・・・帰ってきたあとは地獄でした。

特にお風呂のときには、血行がよくなるためなのか
もう痒くて痒くてたまらないのです。

まあ、このお風呂のエピソードについては
また別にでも書きたいと思います。


この目のかゆみですが、対処する方法は
もちろん色々ありますね。

花粉症の飲み薬は勿論ですが
その他にも、目薬も良く使われているものでしょう。

目薬には市販のものもありますし
病院で処方されるものもあります。


ここで疑問点が出てきます。

花粉症の目のかゆみには
市販の目薬と病院で処方されるもの。


一体、どちらが効果があるのでしょうか?


花粉症の目薬には市販薬か病院のものか?



一昔まえの印象では、ドラッグストアなどで買える
市販のものよりも、

病院で処方されるもののほうが効く!
という感じを私は持っていました。

でも、ここ最近では市販のものも結構効きますね♪

逆に、病院で処方されたものが全く効き目がなかったという
経験もしたことがあります。

なので、結論としては

「わかりません!!m(_ _)m」

というのが「鼻水キムちゃん」の正直なところです。


すみません、こんな答えで・・・

でも、正直、このような目薬の症状って
個人差がけっこう大きいと思うですよね。


なので、まだ症状が軽いときには
とりあえず市販のもので対処してみるのも一つの手でしょう。

ちなみに鼻水キムちゃんが
市販のもので使用していたのは、これらです。

【第2類医薬品】ザジテンAL点眼薬 10mL

【第2類医薬品】ロートアルガードクリアブロックEX 13mL

どっちかといえば、「ロート アルガードクリアブロック」のほうが
私には効果がありましたね。


あとは、病院で処方されたものでも
しばらく使用してみて

「全く改善されない!」
「かゆみが全然治まらない・・・」



というようでしたら、すぐにその病院のお医者さんに
その旨を伝えましょう。

お医者さんも完璧ではありません。

大抵は、また違うタイプの目薬や対処法を
提案してくれます。

もう頼れるものは、なんでも頼ってしまいましょう!!


【関連記事です】

目の症状~季節性アレルギー性結膜炎~に注意!
・目のかゆみ!コンタクトは非イオン性を使うべし!
・目のかゆみの原因は・・・
・目が「かゆい」地獄・・・
・目の「かぶれ」について
・目が"ごろごろ"するんだけど・・・

こちらも♪

→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
→私が25年間の花粉症を克服した体験談はこちらから♪




スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。