So-net無料ブログ作成
検索選択

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

【2015花粉症】スギ花粉の検査をしてみる!

◆【2015花粉症】スギ花粉の検査をしてみる!

こんにちは、「鼻水キムちゃん」です。
今回は、スギ花粉症の検査についての情報です!


ところで、今朝は、かなり冷え込んでいますね~~~。
寒くて朝から、本当に「鼻水」出そうなキムちゃんです(笑)


さて、もうじき本格的は「スギ花粉」の時期に入っていくのですが
皆さん、花粉症対策のほうは大丈夫でしょうか?


2015年の今年は、花粉の飛散量が去年に比べると
かなり多くなる地域が多いですからね。


花粉の王様である「スギ花粉」も、
もちろん多くなるでしょう!  ∑(゚Д゚)ガーン

杉林.jpg

このサイトで、何度も言っているように早めの
花粉症対策を心がけましょうね。



でも、「早めの対策」と連発していますけど
これって、そもそも、

「自分は花粉症である」

と自覚している人が出来ることですよね(笑)


当たり前すぎることなのですが、
自分が花粉症なのかどうか知らない人って

まず100%、事前対策なんてしませんよね・・・(~_~メ)

ここ最近の傾向としては
大人になるまで花粉症になんてかかったことなかったけど

いきなりあるときを境に花粉症を発症した・・なんてこともよく聞きます。


なので、ちょっと心当たりあるかな~~~なんて人は
この機会に「花粉症の検査」を受けてみるのもいいかもしれません。


この「花粉症の検査」を受けることにより、自分が何の花粉に対して
アレルギーを持っているのか知ることができます。

例えば、自分が「スギ花粉」に対して、アレルギーを持っている・・
と自覚できれば、その後の対処の仕方が随分、変わってきます。


「これって、スギ花粉なのかな・・。それともヒノキ・・」

「いや・・・単なる鼻炎っぽいもの?いやいや風邪??」

な~~~んて、思っていると
そのときの対応。対処が遅れてしまいがちで
その症状がどんどん悪化してしまうこともありえますので。


特に去年のスギ花粉のシーズン(2月~4月)に
「あれ?なんか花粉症なのかもしれない・・」

と感じた方は、今年にそれが本格的な花粉症となって
発症してしまうかもしれません
(今年は特に関東地方で多いです!!)

是非是非、参考にしてみてください!


では、次回は、この花粉症の検査について
具体的にどんなものがあるのかをご説明していきたいと思います。

そして、その費用はどのくらいかかるのかについて
書いていきますね(*^_^*)

こちらです→花粉症・アレルギー検査の費用はいくら位?


→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
→私が25年間の花粉症を克服した体験談はこちらから♪



スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。