So-net無料ブログ作成

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

【2015花粉症】スギ花粉の症状がヤバイかも・・∑(゚Д゚)ガーン

◆【2015花粉症】スギ花粉の症状がヤバイかも・・
∑(゚Д゚)ガーン


こんにちは、「鼻水キムちゃん」です。

もう一月も早いもので中旬に差し掛かってきましね~。
お仕事が始まって1週間が過ぎたという方も多いでしょう。

この時期でも花粉は微量ながらも飛散しているので、
もしかしたら、花粉症の症状が出ている方もいるのではないでしょうか?


この1月の時期に飛散している花粉は
スギ花粉、そしてハンノキ花粉になります。

参考に♪→【花粉症2015】1月にも「花粉症」なんてあり得るの?


ま、とはいっても、飛散されている花粉の量自体
まだまだ少ないので、

その症状がそこまで酷いという方も
まだ多くはないと思います。


2015年は、関東地方でのスギ花粉の症状が酷くなりそうです・・




が、しかし・・・・来月の2月に入ってくると
徐々にスギ花粉、ヒノキ花粉あたりの飛散量が増えてきます!



特に、今年は去年に比べてスギ花粉の飛散量が
全国的に増える地域が多いです。


<にっくきスギ花粉です・・・(~_~メ)>
憎きスギ花粉.jpg

下の表を見てみて下さい。

「2015年」に予想されるスギ花粉の飛散量を
昨年の「2014年」と「例年」のもので比較したものです。


青色の数値が、「例年」「2014年」と比較して100%未満。
緑色の数値が、「例年」「2014年」と比較して100%以上~200%未満。

赤色の数値が、「例年」「2014年」と比較して200%以上です。

花粉飛散量.JPG


こうして比較してみると、九州や四国以外の地域では
ほとんどのところで、「例年」「2014年」よりも多い数値になっています。


特に、関東地方では、全部「赤色」の200%以上です。

倍以上です!!!∑(゚Д゚)ガーン


スギ花粉の飛散量が増えると、
当然、その症状も悪化します。

今年は特に関東地方にお住まいの「スギ花粉症」の方は
気を付けるようにしましょう!

花粉症の具体的は症状については
こちらの記事を参考にしてみてください♪

→【花粉症の症状・その他健康面での影響】

→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
→私が25年間の花粉症を克服した体験談はこちらから♪



スポンサーリンク


タグ:2015花粉
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。