So-net無料ブログ作成
検索選択

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

花粉症2015 ハンノキ花粉って何?

◆ハンノキ花粉って何?

この「ハンノキ花粉」
あまり聞き慣れない花粉ですね。

このハンノキという木は、
日本では全国の山野の低地や湿地、沼に自生している木です。

その高さは、15~20m、その直径は60cmほど。

こんな木ですね。
皆さんもどこかで見たことがあるのではないでしょうか?

ハンノキ1.jpg
出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)
KENPEI - KENPEI's photo

ちなみに木の幹はこんな感じです♪

ハンノキ2.jpg
出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)
KENPEI - KENPEI's photo


ハンノキ花粉の飛散時期



このハンノキ花粉ですが
勿論、花粉を飛ばします。

時期的には、1月~4月頃で
イメージとしてはスギよりもちょっと早い時期になりますね

(実際にはスギも1月に飛んでいることも・・・)

でも、実際にはスギの時期と重なっていることが多いです。


3月4月というのは花粉の王様であるスギ花粉が
猛威をふるっていますので、

実際には、この「ハンノキ花粉」であるのに
「スギ花粉」と思ってる方もなかにはいるのかもしれませんね(;O;)



このハンノキ花粉症ですが、地域で言うと
北海道、そして北陸地方。
そして神戸の六甲山山麓周辺で多いとされています。


北海道には、スギ花粉はありませんから、
北海道にて花粉症に罹っている方は、このハンノキ花粉か
もしくはシラカンバ花粉が主な原因と言われていますね。


ハンノキはスギなどの針葉樹とは違い、
落葉樹なので花粉の飛散量は
それほど多いわけではないのです。

「なんだ・・じゃあ、そんなに気にするものでもないんだね(^O^)」

と安心するのは、ちょっと待って下さい!!


花粉飛散量は少ないです。
ただ、それでもバカにはできないのが
このハンノキ花粉症なのです!



それが、OAS(口腔アレルギー症候群)との合併症です!

簡単にいえば、果物アレルギーとの併発です。

では、次回は、このハンノキ花粉と
OAS(口腔アレルギー症候群)との合併症について
このサイトでご説明していきたいと思います。

こちらです→花粉症2015 OAS(口腔アレルギー症候群)との合併症に注意!

【関連記事です】
花粉症2015 シラカンバ花粉って何?
花粉症2015 今の花粉はヒノキ花粉?
→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
→私が25年間の花粉症を克服した体験談はこちらから♪


スポンサーリンク


タグ:福袋2015
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。