So-net無料ブログ作成
検索選択

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

「秋の花粉症」と「風邪」の"意外"な違いとは?


◆「秋の花粉症」と「風邪」の"意外"な違いとは?

こんにちは、「鼻水キムちゃん」です.

今日は、前回からの続きです。
前回の記事はこちらです♪

→花粉症2015 風邪との違いは? 喉が痛いんですけど・・・


前回のときは、私が過去に、喉に違和感を感じ、
微熱鼻水が出てきた時のことを書きました。

そのときは、ちょうど秋口に入ったころで
朝晩の気温が下がり気味の季節でした。

なので、

「コレは完全な風邪だ・・」

と思い込んだときまでの話を書きました。
で、今回はそこからの続きになります。

「うわ~、完全な風邪だね、これは」
「とりあえずそこまで大したことはないし、薬局でかぜ薬でも買って飲んでおこう」


となったのです。


風邪薬を飲み続けたけど・・・



で、自分で薬局にて風邪薬を買ってきて、飲んでみたけれど
一向に頭は痛いまま。

体のだるさも続き、熱38度ちょうどくらいも下がらない・・

「おかしい・・今までこんなことはなかったのに」

で、ついにもう我慢できなくなり
病院にいってみることにしたのです。

102046.jpg


そこで、色々と先生と話してみると、その先生曰く

「あ~。それは花粉症かもしれないね」

「スギ花粉症なんですよね?秋にも花粉はあるのですよ」

という一言。


これにはビックリ!!
ここで私は初めて秋にも花粉症があることを知ったのです!!

秋の花粉症についてはこちらの記事を参考にどうぞ
→【秋、冬(9月~1月)の花粉症について】

ブタクサ.jpg
(秋の花粉症を引き起こす代表的なもの、ブタクサ)

で、先生が

「では、この薬を飲んで見てください」

と言われ、その薬を飲むと、私の症状はけっこうすぐに回復したのでした。
私は思いました。

「こんなんだったら、すぐに病院に来ればよかった。風邪薬代が損した気分」


秋の花粉症と風邪との違いとは?



ここで、注意点なのですが、
一般的には、市販の風邪薬を飲んでも、花粉症には効果があるとされています。

これは、かぜ薬と花粉症の薬には、同じ成分が含まれているからだそうです。

でも、おそらく個人差があるものと思われます。
(私の経験上)

人によっては、全く効かないという人もいるみたいですし、
逆に、物凄く効いたと言う人もいるみたいですから。

ちょっと、この辺はなんとも言えない部分もあるのですが・・
(もう少し調べてみて、何か分かったら、また情報をアップしますね♪)


でも、一番確実に言えることは
自分が、花粉症なのか、風邪なのかを知ることでしょう。


風邪と花粉症の違いって、意外にないのです。

どちらも鼻水出ますし、咳や喉の痛みも出ます。
さらには、体もだるくなるし、熱も出ます。

じゃあ、どうやって見分けるのかということに
なるのですが、これは意外と簡単だったりします。


人にもよりますが、私の場合は3つことを
チェックするだけで、花粉症か風邪なのか大体わかってしまいます。

それは、

  • 目が痒いか(充血しているか)
  • 鼻水はサラサラタイプかネバネバタイプか
  • 熱は微熱なのか


ですね。
で、その判断基準ですが、

  • 目が痒かった場合→これはほぼ花粉症です!!
  • 鼻水がサラサラで水状なら→これは花粉症です!!(絶対ではないです)
  • 花粉症の場合、発熱しても微熱のことが多いの。


となります。

ね?簡単でしょう!


ま、勿論、これは全員に当てはまるものではないでしょう。
でも、特に花粉症になり始めたばかりの人には多少は参考になると思います。

是非、このチェック項目を覚えておいてください♪

この「花粉症」と「風邪」の見分け方については
こちらの記事でもう少し詳しく書いています!

→花粉症2015 風邪との見分け方は?

こちらの記事もどうぞ!

→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
→私が25年間の花粉症を克服した体験談はこちらから♪




スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。