So-net無料ブログ作成

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

2015花粉症 舌下免疫療法のメリットとは??

◆2015花粉症 舌下免疫療法のメリットとは??

こんにちは、「鼻水キムちゃん」です!!

さてと・・一息いれて・・・今回も・・

スギ花粉の「舌下免疫療法」についての情報です!!


この「舌下免疫療法」は、このサイトでも何度も
お伝えしていることですが、

2014年の10月から、ついに待望の保険適用となりました
これで、この「舌下免疫療法」がより身近になってきますね♪

この「舌下免疫療法」についてはこんな記事も書いています。


~~【舌下免疫療法】に関する記事です~~

・2015花粉症 減感作療法とは?
・2015花粉症 舌下免疫療法とは?
・2015花粉症 舌下免疫療法 読み方
・2015花粉症 舌下免疫療法 保険適用はいつから?? 
・2015花粉症 舌下免疫療法 保険適用費用はいくら?
・2015花粉症 舌下免疫療法 保険適用金額は高い?




◆「減感作療法」のデメリットって何?

さて、この「舌下免疫療法」のメリットを説明したいと
思っているのですが、

その前に、これまで行われてきた
従来の「減感作療法」のメリット・デメリット
ご説明しますね♪

この「減感作療法」というのは
"アレルゲン免疫療法"ともいい、

花粉症に対する「根本的な治療法」になります。


つまり、通常の治療というのは、
体に現れてしまった花粉症の症状を改善していこうというもの。

でも、「減感作療法」というのは

「そもそも花粉症にならない体質にしてしまおう」
というものですね♪

なのでメリットとしては
「体質を改善できてしまえば、もう花粉症とは永遠にサヨナラ!!」

な~んて夢のような可能性を秘めているものなんですね!!


でも、それを実現するためには
当然、リスクというかデメリットもあるのです。


  1. 通院しなくてはいけない(少なくとも40回以上の通院が必要とされる)
  2. 期間が必要になる(通常、2年以上の治療期間)
  3. 注射による投与であるため痛み・腫れをともなう。
  4. アナフィラキシーや喘息発作等の重篤な副作用が誘発される可能性もある


ということなんです。


これが、これまで行われてきた従来の「減感作療法」のデメリットです。



◆一方、「舌下免疫療法」のメリットは?

で、その「減感作療法」のデメリットをなくそうとして
考えだされたのが、「舌下免疫療法」です。

「舌下免疫療法」では、

  1. 基本的に通院する必要がない(定期的には通院する必要あり)
  2. 経口(口からの)による投与となるので自宅で出来る
  3. 注射の痛みがない
  4. 副作用の心配がより少ない


となるのです。


でも、この「舌下免疫療法」はこれまでは
保険の適用外だったので、その治療費というものが
高額になってしまいがちでした。


しかし!!!


この「舌下免疫療法」が、今年(2014年)の10月から
ついに保険適用となったのですヽ(`▽´)/

この「舌下免疫療法」により、より多くの方が
花粉症の苦しみから開放させるのを祈っています。


→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
→私が25年間の花粉症を克服した体験談はこちらから♪




~~【舌下免疫療法】に関する記事です~~

2015花粉症 減感作療法とは?
・2015花粉症 舌下免疫療法とは?
・2015花粉症 舌下免疫療法 読み方
・2015花粉症 舌下免疫療法 保険適用はいつから?? 
・2015花粉症 舌下免疫療法 保険適用費用はいくら?
・2015花粉症 舌下免疫療法 保険適用金額は高い?



スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。