So-net無料ブログ作成

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

秋の花粉症?11月なのに??



◆秋の花粉症?11月なのに??


こんばんは、花粉撲滅運動委員会、委員長の「鼻水キムちゃん」です(笑)

嘘です。冗談です・・すみません。


さすがに「撲滅」は言い過ぎですね。
いくら花粉で参っているとはいえ、相手も命ある生き物ですからね(*^_^*)


ところで、この記事を書いているのは11月なんですけど
こんな秋にも花粉症に困ってしまう人も多いんですよね~。


で、実際にはその「花粉症」を「風邪」と混同してしまっている人も多いみたいです。

と、偉そうに言っている私も、実は完全に混同していた1人でした(笑)



◆11月の秋花粉を風邪と思っていた私の体験談


今は、ほぼ完全に花粉症を克服できた私ですが、
以前はもうホントに酷かったのです。


特に春先のスギ花粉です!!


今、思い出しても自分でも可哀想な女の子でしたね・・・
この辺の酷かった思い出もおいおいこのブログで書いていこうと思います。


で、これはもう大人になった時の話です。
それまで私の花粉症は春先の2月~4月、5月くらいの時期だけ症状が出ていました。


なので、「花粉症」とは春先だけのもと考えていたのです。

ところが、ある年の10月から11月にさしかかろうとしていた時、
なぜか、鼻が詰まり、体がだるくちょっと熱っぽかったのです。


私は、完全に「これはちょっと風邪ひいたかな・・・」と思い、
それ以上の悪化を防ぐために、市販の風邪薬も飲んでおいたのです。


「明日には治っているだろう」そんな風に軽く考えていました。

ところが、2日経っても一向によくなる気配はありません。

熱はそこまで高くなかったのですが、頭痛がひどく体もだるさもとれませんでした。


そこで、私は
「おかしいな・・・もうちょっと薬飲んでおこうか・・・」

とその後も5日間くらい薬も飲み続けたが、全く効果なし。
逆にどんどんその症状はひどくなっている感じでした。


ついに私は
「これは風邪ではないのかな・・・一度お医者さんに診てもらおう」

ということで近所の医院にいくと、そこで言われた言葉が

「春に花粉症にはなりますか??」

「はい・・なりますけど・・・」

「おそらく秋の花粉症ですね。ほら、あそこに生えてる草」

「あんな草からも花粉が飛散するんですよ!」


と、窓の外にから見える空き地のブタクサを指さしたのです。

こちらがブタクサという草です。

ブタクサ.JPG(毎度おなじみ近所のブタクサです)


「秋に花粉症!?そんなのあるの???」
って感じで最初は全然信じられませんでした。

でも、処方された薬を飲むと、あっという間回復してしまったのです!!!

085701.jpg


もう、ほんと速攻でした♪
あれだけ、毎日薬を飲んでいたのに・・・・(風邪薬ですが)


この時が、私と「秋花粉」の出会いでしたね。

私のように、これまで秋の花粉症に反応してこなかった人でも
あるとき、いきなり反応してしまうことがあります。

それを「風邪」と勘違いしてしまうと
治るものもなかなか治りません!!

皆さんも十分気をつけてくださいね。

この「秋花粉」と「風邪」の見分けかたについてはこちらの記事でご説明してまうので
よかったらどうぞ♪

→11月なのに? 花粉か? 風邪か?

秋の花粉については、他の記事でもたくさん書いていますので
よかったら「まとめページ」から読んでみてください♪


→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
→私が25年間の花粉症を克服した体験談はこちらから♪


スポンサーリンク


タグ:秋 花粉症
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。