So-net無料ブログ作成

緑水平仕切り.jpg
オススメ商品バナー.jpg

花粉症対策の決定版!『アトピタン』100円モニター
たったの100円♪
*私のオススメである柑橘「じゃばら」のサプリメントです♪先着1000名限定なのでお急ぎで♪
緑水平仕切り.jpg

2015年の花粉情報を先取り!!

◆2015年の花粉情報を先取り♪

花粉症のお持ちのお持ちの皆さん。
いかがお過ごしでしょうか?

「鼻水キムちゃん」です♪

今、この記事を書いている時点では2014年11月なのですが、
この季節って、スギの花粉症の人って、そろそろ憂うつになるころではないですか(笑)

「あ~~年が明けたら、すぐに春先になってしまうな」

「そうなると、またあの季節か・・・・・」

って感じになりますもんね。


わかりますよ、その気持・・・。

ほんと痛いほどよく分かります。



◆気になる2015年の最新花粉情報は?

気になること。そう、それは2015年の花粉情報です!

このサイトでも、2015年の花粉飛散量情報などは
たびたびお伝えしていますが、

今回も、さらに詳しい情報を仕入れたので
皆さんにお伝えしますね♪


他の記事でも、ご紹介してますが、来年2015年の
花粉予測は、簡単に言えば、

「西日本は例年よりも若干少なめ」

「東日本は例年よりも多め」

ということです。


しかし、今年の2014年に比べると

「西日本は2014年に比べると、かなり少なめ」

「東日本は2014年に比べると、かなり多め」

ということになりますね。


2015年は、東日本に住んでいる人にとっては
ちょっと苦しい年になりそうですね・・



◆より具体的な数値は?

では、つぎにより具体的な数値で2015年の花粉飛散量を
比較してみましょう!


「2014年」と「例年」との比較です。
データ自体は、「weaternews」のものを参考にさせて頂いています。

下に見やすいように表にしてみました♪

各都道府県別に「例年」と「2014年」と比較しています。


青色が「例年」「2014年」と比較して100%未満
緑色が、100%以上~200%未満
赤色が、200%以上です。


【2015年花粉飛散量の比較表】

花粉飛散量.JPG
(北信越地方も中部に入ってます)

どうでしょうか?

関東地方・・・・2015年はちょっとヤバそうですね。

逆に、九州や四国のほうは
2015年は、比較的過ごしやすい年といえるのでしょうか♪


ま、でも花粉症の人にとっては、
多かれ少なかれ絶対に影響はあるので、

やっぱり花粉の季節は嫌なことにはかわりませんが・・

→【まとめページ】花粉に関する他の記事は、こちらの目次から♪
→私が25年間の花粉症を克服した体験談はこちらから♪




スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 2015花粉症 【症状と対策】情報ナビ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
形成外科

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。